単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

これは便利!ショウガはすりおろしてキューブにすると使いやすい

スポンサードリンク

f:id:yokunelco:20170213091042j:plain

※過去、アップし忘れていた記事です。

ショウガの便利で美味しい食べ方

ショウガ食べてますか?

ガリガリ食べてますか?

ガリだけにね( にやり )

(゜B゜)☆

しょっぱなから飛ばしていきました、とりです。

 

皆さんはショウガを食べていますか?

けっこう便利な健康食材ですよ(゜B゜)=3

主にチューブしょうがを薬味として使うご家庭が多いかと思いますが、自分ですりおろすと、味の引き締まりが違うので美味しいですよ。

今回は、そんなショウガのお話

 

立派なショウガを手に入れました

ショウガは通年、市場に出回っているので「いつが旬なの?」と問われると、言いよどむものがあります。

 

もともと長持ちで保存しやすい食材ではありますが、ぼーっとしていると台所の片隅で小さく硬くなっている姿が発見されます( なんまんだぶー )

 

そうめんの薬味と言っても、使うのは少量だし、ショウガは辛いから苦手という人も案外多い。

ショウガ紅茶がダイエットに良い!とか冷え性に良い!とか言っても、苦手な人は手に取らないと思うのですよ。

 

でも昔から不健康で、今ではりっぱな健康オタクに育ってしまったわたしは『健康にいいよ!』と言われるだけでついついフラフラと手を伸ばしてしまうのです。

ましてやこんな立派なお姿を見せつけられた日には・・・

f:id:yokunelco:20170213100838j:plain

一目惚れです❤❤(゜B゜)❤❤

上のアレが↑

こんな風に見えてます↓

f:id:yokunelco:20170213091024j:plain

めとめがあう~しゅんかん、す~きだ~ときづ~いた~

よし、ショウガ食べよう

(゜B゜)=3

 

ショウガすりおろした後の使い道

めんどうに見えるショウガのすりおろし。

実は意外と簡単に終わります。

 

理由は、ショウガが新モノだとやわらかいから。

古いショウガだと、繊維が絡んで面倒なのですが、新生姜だと繊維も柔らかく味もフレッシュなのでおすすめ。

 

すりおろしだと、使える料理は以下のようになります。

意外と沢山ありますね。

f:id:yokunelco:20170213091030j:plain

他にも、中華系のスープに入れたり、豚汁に入れたりすると、味がキュッと引き締まって美味。

しかも体もあったまるので、一石二鳥!

 

お味噌汁に入れても美味しいですが、ちょっとこってりした味付けのものに加えたほうがバランスよく仕上がる気がします。

 

マーボードーフに関しては、マーボーの素にショウガと豆板醤とひき肉を追加するとお店の味に近くなるのでおすすめ。

 

古ショウガは、その固めの繊維が特徴なので、歯ごたえが欲しい時におすすめ。

千切りにしてショウガのキンピラとかいいですねぇ。

cookpad.com

わたしは新生姜が好きなので、立派なものが手に入った時には、

  • 半分をすりおろし
  • 半分を千切り

と分けて冷凍しています。

便利!!(゜B゜)=3

 

 

ショウガすりおろしの注意点

ここでようやく注意点なのですが、

肌が弱い方や敏感な方は、

「手袋をはめてすりおろしましょう」

百均にも似たような手袋があるので、それで構いません。

肌が弱い方は使いましょう。

 

でないとこんなことになります。

f:id:yokunelco:20170213095414j:plain

10分ほどですりおろしと千切りを済ませて、片方は氷用の入れ物に入れて、かたほうはジップロックに入れた程度の作業量。

 

水でササッと洗い流して、タオルで手を拭いて10分後にはじんじんし始めます。

これが・・・ショウガのチカラ

ホカホカ( ; ` B ´ )=3

 

年に1回作っておくと、その年のショウガは賄えている気がするので、コスト的に見てもお得ですよ。