読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

元・佐賀人の目線で佐賀バルーンフェスタを紹介します

スポンサードリンク

佐賀バルーンフェスタに行ってきた

f:id:yokunelco:20151104133515j:plain

正式名称は

2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

  • 2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ/ FAI熱気球世界選手権プレ大
  • 2015熱気球ホンダグランプリ第4戦

メインはこちらの2項目になるようです。

 

しかしSAGAとしたほうが、グローバルっぽい世界感が強まるので、イラストではSAGAを採用してます。

気分って大事

 

 

ちなみにイラストがないバージョンはこちらの写真

f:id:yokunelco:20151104134311j:plain

左下は観客の方がでかでかと入ってしまったため、こちらで修正しました。

 

まるで人が最初からいなかったような芝生は再現できませんでしたが初心者はこんなもんでしょうと自分に対して大目に見ておきます(向上心はどこだ?)

 

いつか魔法みたいに『きらりん☆』と向上したら、ああ努力したんだねーとなまあたたかく見守ってください。

 

 

どんなお祭りなの?

世界から熱気球野郎が集まり、順位を競う大会です

普通に全世界から集まります

詳しくは公式を見ると良いでしょう。

www.sibf.jp

その参加規模においてアジア地区最大であり、また大会運営や競技運営の内容においても、世界のトップクラスと評価され、世界中の注目を集め続けています。(上部ページより引用)

 

それなりに注目をされている大会のようですね。

佐賀に5年ほど住んでいたことがある身としては嬉しいもんです。

 

2回しか行ったことないけど(うち1回目は悪天候で飛ばず)

そう考えると昨日はいいバルーン日和だったと言えるでしょう。

ラッキー ♪

 

スケジュール

f:id:yokunelco:20151104135516j:plain

競技自体は早朝から始まります。

私も早朝来る予定でした・・・はい、予定だけは

 

前日、今は懐かしいスラムダンクDVDをまとめて夫婦で見てしまい(しかもめっちゃハマってる)起きられないという事態が発生

 

安西先生・・・頭が、おもい、です(*_*;

 昨日の夜の時点で、安西先生は入院、ゴリが不調、桜木花道が額負傷、しかも全然ダメダメプレイで屈辱を感じ続ける花道という所までみました!!

 

なにこれ超気になる

となるのは必然だし、うっかり早朝参加ができないのも仕方ないよね、ね??

 

 

なので楽しんだのは

  • バルーンファンタジアの最終ギリギリ
  • 数ある出店をぶらぶら食べ歩き

の二本立てです。

 

 

でも5年も佐賀に住んでいたことがあるので、楽しみどころは知ってますよ!!

という訳で

  • はしまき
  • りんご飴
  • きなこ揚げパン
  • 地鶏丼
  • 佐賀牛カレー

を食しました。

 

上三つは祭らしいもの

下二つが佐賀らしいものですね!

 

 

佐賀牛は高級和牛でめちゃくちゃ美味しいです。

 初めて食べた時は『なんじゃこりゃ』と思いました。

脂多めのいいお肉なのですが、リアルに口の中でとろけます。

あと高い!

カレーは写真を撮り忘れました。ナンテコッタイ(*_*;

 

 

そして佐賀の地鶏といえばみつせ鶏

 

なに地鶏かは書いてませんでしたが、これが有力候補でしょう。

元々はフランスの美味しい赤鶏を空輸したものを佐賀で育てたものだそうです。

美食の国フランスから | みつせ鶏本舗

みつせ鶏 山賊焼き(600g 約15本)

みつせ鶏 山賊焼き(600g 約15本)

 

 

これがまた美味しいんだ(●´ω`●)

鶏皮がね、ぷりんぷりんしてんの ♪

香ばしい香りとぷるぷるの鶏皮・・・たまらん!

でもやっぱり写真撮り忘れた。食欲には勝てなかったよ( ;∀;)

 

バルーンファンタジアを皆様にも楽しんで頂きたい!

元・佐賀人ですからね。

略してガジンですから!

ちょっと佐賀の為に一肌脱ぎましょう

 

こんなん作ってみました。

f:id:yokunelco:20151104142209g:plain

しぼんでいく恵比寿さん(と、その他バルーン)

 

 

 

あっ、すみません!!

 

 

 

 

ちゃんと他にも撮ってますよ

f:id:yokunelco:20151104142418g:plain

  • 沈みゆくタコ
  • 地面に吸い込まれていくトム(トムとジェリーの猫)

 

それらをしり目に

  • 前回り受け身をするかのようなポーズからの懺悔スタイルに入るパンダ

 

 

と、なかなか見られないものを見ることができました。

わーい(棒読み)

 

 

ちなみに夫からは

「もっと早く来たかった」

と悔しいですコメントを頂きました。

 

すいません、夜更かしからの早起きはできない人間なんです。

来年リベンジですね、わかりました。

 

 

 

来年は今年とは違い

2016熱気球世界選手権 開催決定!

となっております。

 

 

 

他の候補地としてはアルバカーキ(アメリカ)やドバイ(立候補したいと言っていたが、しなかった)があったのですが、投票により佐賀開催が決定しました。

 

来年は熱くなりそうですね(=゚ω゚)ノ

ちゃんと早起きしていくようにします!!

 

 

佐賀人の視点で楽しむバルーンファンタジア

元・ガジンですから、それらしい解説をしていきます!

最上部の写真(イラスト無し)から解説

f:id:yokunelco:20151104134311j:plain

 

  •  フクロウ~ラスベガスからきたらしい?(私調べ、詳細不明)

  • 赤い何か~干したとうがらしらしい(アメリカから参加・ツイッター&ネイバー調べ)

  • 恵比寿さん~佐賀は至る所に恵比寿さんの祠があります。「えべっさん」の愛称で親しまれる神様ですので、このようなバルーンがあるのは親しみが増します。日本の方が操縦者、名称は「さがえびす」だそうです。

  • 金魚~信州佐久の文字から調査、長野県佐久市でもバルーンフェスタがあるようなので、そちらからの遠征組?

  • たこ~全く不明。近くについたら半分沈んでた。名称が「たこ2nd」ということは分かった。

  • トム(トムとジェリー)~佐賀銀行の文字から調査、というより私自身、佐賀銀行使ってたのですが、キャラクターがトムとジェリーなんですよ。通帳やカードもトムとジェリー♪ 超可愛いです。名称はトムⅡ

  • パンダ~パンダネットワークの文字から調査、兵庫県唯一の熱気球チーム播磨風船飛行隊のみなさんだそうです。これも可愛い!

  • なんか黄色いの~そこについたときには、いなくなってました(@_@;)一体どんなバルーンだったのだろう・・・

 

※名前に関しては昨年の情報しか見当たらなかったものもあるため、2世が3世になっている可能性などはありますが、現時点ではここまでが限界のようです。

だれか教えて(=゚ω゚)ノ

 

他にも・・・

  • スマーフ(青いの)~詳細サッパリ分かりませんでした。でも可愛いですね!

f:id:yokunelco:20151104155441j:plain

 

 

f:id:yokunelco:20151104155513j:plain

  • カラス天狗~日本の方が操縦者・名前は「カラス天狗2世」まで判明しました。


  • ピエロ~詳細不明、でもピエロを選ぶ感性は欧米ならではだと思うので、アメリカ説を押したいです。

    ピエロ恐怖症の人がいたら絶叫モノでしょうが、私はバッドマンのペンギン男もスティーブン・キングのITも楽しくご覧いただける人間なので「あらあら、すごい立体的♪」と極めて朗らかな気分で写真に収めました。

 

 

イット [DVD]

イット [DVD]

 

 

 

※名前に関しては昨年の情報しか見当たらなかったものもあるため、2世が3世になっている可能性などはありますが、現時点ではここまでが限界のようです。

だれか教えて、ともう一度言っておきたい(=゚ω゚)ノ

 

 

まとめ

このような楽しいお祭が日本、しかも佐賀に存在していることを知って頂きたいです。

佐賀物産展も沢山出店しているので、佐賀のグルメを感じたい場合はこれに参加すると手っ取り早いでしょう

さらっと全体的に佐賀を好きになって頂いて、今度は旅行などで来るといいです。

 

温泉なら日本三大美肌の湯とされる嬉野温泉がオススメ

湯豆腐も、お口でとろける絶品豆腐なので、一生に一度は来ることを推奨します。

 

 

 

おまけ

この赤いのはなーんだ?

f:id:yokunelco:20151104163339g:plain

これが何かをすぐに分かるい人はいないと思います。

ツイッターで回ってきた情報により、やっと正体がわかった所存です。

 

束ねた唐辛子だって。

 

保存するとき、束ねて乾燥させるから、そこら辺がモデルなんですかね?

分かった瞬間、即座に夫にも伝えました。

夫「マジ?」

うん、私も同じこと思った。

 

 

 

そんな私たちの、現地での会話

f:id:yokunelco:20151104170342g:plain

ちなみに福岡~佐賀の一部で食されているそうです。

現地語でワケノシンノスと言います。

標準語訳すると「若い者の尻の穴」となります(自主規制)

 

 

日本にもまだまだ色々な文化がありますよ!

食欲の秋もいいんじゃないでしょうか(にっこり)