単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

行ってみたい未来なら、今から自分でつくれるよ!

スポンサードリンク

今週のお題「行ってみたい時代」

f:id:yokunelco:20151021233453j:plain

今日は2015年10月21日

バックトゥーザフューチャーのマーティーとドクが未来に来た日

夫は私の隣でバックトゥーザフューチャー2鑑賞中。

あの頃の三十年後を私たちは生きている。

ちなみに私は現在30歳

バックトゥーザフューチャーの年に生まれて、同じ年月生きている。

緩やかな時間移動をして未来にいるから、マーティーとドクからすれば私たちは未来人。

そう考えると、いつか見られる未来ならいっかなー、って納得しちゃう。

だってみんな同じ速度だけど、時間移動してるもの。

 

行きたい時代はあるのかな

のび太は、タイムマシンに乗って相当沢山の時代を行き来した。

小学生の頃はそれに憧れて沢山の時代を見たいと思ったけど、現在思うのは『沢山の場所を見たい』

小さい時は行動範囲が距離が狭いからこそ、時間移動に夢を見るけど、そんなことしなくても日本中や世界中を旅行できれば現実に夢が見られる。

 

こっちのほうが私的には素敵

どうせ見るなら叶わない夢より現実の夢だな

 

私が思っていたほど日常はつまらなくないし、

視野を広げられれば結構楽しい。

マンガみたいな人間や人生って結構あるもんだ。

十分、今でも楽しい。

 

そんな訳で「行きたい時代」は考えられない。

でも江戸時代や中世やその他の魅力ある沢山の時代を『第三者として』テレビのようなもので見られるならそっちがいーです(笑)

だって、戦国時代やジュラ期で生きられる生命力はないし、比較的安定してる江戸時代ですら現代の格好で行ったら不審者として捕まっちゃう。

浴衣で行ったと仮定しても、現代の浴衣なんてカラフルで現代的な柄だから、結局は浮いちゃうだろうしね。

その時代に浮かない衣装を探すのがまず一苦労とか(笑)

 

マリーアントワネットの時代でも民衆は気が立ってるから・・・

そもそも過去の欧州ではアジア人が認知されていない。

アジア系の人種的地位が認められたのは戦後だったと考えると差別がきついなー。

たとえ日本でも、お奉行様の前に引っ立てられるのはちょっと・・・

しかもその場では自分が最高に目立つ格好でウロウロするのが容易に想像できる。

・・・どの道に転んでもあっという間に御用!

 

うーん、行きたくない!

無理!!

 

幕末も明治も動乱の時代だし、後世にとっての魅力ある時代というのは多くの人の血が流れている。

そんな時代だからこそ伝説も生まれるし、英雄も生まれる。

新選組の時代だってそんな感じ。

暗殺、辻切り、なんでもござれな時代じゃ、やっぱり私は長生きできない。

 

うん、やっぱり現代がサイコーっすよ。

 

未来に行くとしてもツアーコンダクターが必要。

だって現在も技術は進歩してる。

私が分からないような技術を未来で使っていてもおかしくないんだもんね。

快適なのは現代プラスマイナス5~10年くらい?

あるいはもっと年を取ると、過去に戻って懐かしい人に会いたいと思うのかもしれない。

ま、それは私がおばあちゃんになってからの話ですね。

 

絶対、時間移動しなきゃならないとしたら?

その土地、その時代にふさわしい服装で浮かないようにすることが絶対条件

動乱の時代なら、体を鍛えたり護身術習ったりの期間が半年は欲しい!

昔は女性の一人歩きだと生死の危険がある時代もあったから、男性と同行したい。

時間移動の前に、その時代の食事に近い食事を再現して、自宅でイメージトレーニング。お腹を壊しそうなら正露丸持参!!

それくらいしないと怖い。

だって、時間移動にはハプニングがつきものでしょ。

 

まとめ

こうしている間にも私たちは未来に進んでいるわけで、行ってみたい未来なら実現できると思う。

どんな大人になりたいか考えて、そこに向けてどう自分を持っていけばいいかPDCAサイクルしていけばいいのです。

 

  • P~ぷらん
  • D~どぅー
  • C~ちぇっく
  • A~あくしょん

ってやつですな。

いつだって、そういうことの繰り返し。

 

皆も一緒に未来に進んでる。

私も未来に進んでる。

誰だって良くなろうと頑張ってる。

 

そんな現状に満足しちゃうのは、やっぱり欲がないんですかねえ。

ゆっくりした歩みだけど、今も私たちは未来を作ってる。

なんかカッコいいじゃない?笑

 

皆様が臨んだ未来に行けますように。