【自分を大事にする食事】ネギチーズトーストとガーリックトースト

スポンサードリンク

あーもう何もしたくなーい!!

そんな時にも主婦はご飯を作らなくちゃいけません。

 

特に自分一人だけ、なんて時は最低限の栄養でいいんじゃないだろうかと思ってしまいます。

 

日々、なるだけ体の栄養になるものを~と作っているのですが、自分のためだけとなると

本当にめんどう

 

でも冷え性なので、炭水化物を抜くと、あからさまに手足の温度が下がります。

しかも冷蔵庫には昨日の残りものもない。

(つくるのめんどくさ~)

 

そんな時に何食べているの?

と、問われると、こんなものを食べています。

 

ネギチーズトースト&ガーリックトースト

f:id:yokunelco:20180604130225j:plain

もっと丁寧にオシャレなもの作ればいいんでしょうけど

そんな気力はない

 

ガーリックトーストも、チューブのニンニクを使ってパセリを散らせばオシャレになるでしょう。

だが、そんな気力はない

 

そんな時にこの二つを作ります。

 

おいしいかというと・・・

んー、普通?

ただし、材料は体を温めるものを選んでいるので、食べた後は体がホットになります。

冷え性の人は一度食べてみるといいですよ。

 

あらびきコショウの粒をかんだ瞬間、汗が噴き出ますから。

 

材料

ネギチーズトースト

  • チェダーチーズ
  • 小ねぎ(たっぷり)
  • あらびきコショウ

チーズ、ネギ、コショウの順でのせて焼くだけ。

 

ガーリックトースト

  • バター
  • ニンニクスライス(たっぷり)
  • あらびきコショウ

バター、にんにく、コショウの順でのせて焼くだけ。

 

出来上がり

f:id:yokunelco:20180604130228j:plain

思い付きで、レモスコをかけると、いい感じにおいしくなりました。

yokunelco.hatenablog.com

チーズやバターのこってり感が、レモンの酸味で中和されてさっぱり系に。

しかもタバスコ経由のホットな味で、体も温まるという効果も!

しかも、おいしいかも。

 

レモスコひとつで、

普通→おいしいかも

と変わったので、調味料は偉大です。

 

おいしくて栄養のあるトーストを作れるようになりたいものです。

 

f:id:yokunelco:20180604130232j:plain

(正直、にんにくをかけすぎたと反省している)

 

食後はニンニク臭がひどかったので、生しぼりリンゴジュースで、におい消しをしました。

津軽完熟林檎ジュースおいしかったですよ!

津軽完熟林檎ジュース白ラベル 1000ml×6本

津軽完熟林檎ジュース白ラベル 1000ml×6本

 

 マタネ(゜B゜)ノ