単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

秋だ!収穫だ!ざくろスパークリングがおいしい季節だ!

スポンサードリンク

f:id:yokunelco:20171016190305j:plain

少し気分に余裕ができてきたので、イラストも描いてみる!

とりです(゜B゜)ノシ

 

余裕がなくなると目の前のことでいっぱいいっぱいになるのですが、今年も残り数ヶ月という後半戦

引っ越してから生活が落ち着いたのもあり、おざなりにしていたものに手を付け始めています。

 

秋になり、いろいろなものが収穫される季節なので、チャレンジしたいことも増えるので、楽しいですね♪

今回、入手したのはザクロ!!

 

妊活に良いと言われることもあるけど、実際に実が収穫されるのは秋の短い期間だけ。

国産のものを安く手に入れることができたので、悪くなる前に色々と試してみたいと思います。

 

ザクロのむきかた

ザクロは色々なむき方がありますが、個人的には実に傷をつけたくない・・。

最初に上下を包丁で切り落してしまうと、むきやすいですよ!

 

皮の暑さは5mmくらいはあると想像して、皮だけに包丁を入れてむいていきます。

1回目は幅3cm分くらい皮に切り込みを入れて、引っ張ると取れやすいです。

一か所がむけると、その隣をタテになるよう皮に切り込みを入れて引っ張って~と繰り返しています。

 

実を外すには、水の中で外すようにほぐすと抵抗が減るので、つぶすことなく簡単に取ることができます。

 

ボウルとザルがあると、洗いと水きりまでサクッと終わるので楽ですよ~。

 

ザクロの実をぽろぽろと外していく

f:id:yokunelco:20171016183318j:plain

ザクロの実はほんのわずか。

赤い部分が実なのですが、厚い皮をむいてしまうとこんなことになります。

f:id:yokunelco:20171016183326j:plain

けっこうあるじゃん!と思いがちですが、コレにはザクロの種が含まれています。

種は食べても食べなくてもいいのですが、もし種を食べない場合、食べられる部分がさらに減ります。

(;'∀')

 

美味しいのですが、金額の割には食べられる部分が少ないということで、なかなかの高級品だったりします。

 

昨年はスーパーのトルコ産のものを買い溜めしたのですが、今年は一般の方から安く分けて頂いたので、ちょっと酸味が勝ってます。

本来売り物じゃないし、そこは仕方ないね。

 

そうなると・・・

酸味を生かしたものを作るなら、まずはこれでしょう。

 

ざくろスパークリング

f:id:yokunelco:20171016183330j:plain

家に合ったのが、ドン・キホーテのスパークリングレモンしかなかった(笑)

レモンといっても、レモン香料が使われているだけ。

レモンの味が強く出ている飲み物ではないので、洗ったザクロをそのまま入れていきます。

 

f:id:yokunelco:20171016183322j:plain

全部入れるとこうなります。

 

半日から1日漬け込むと、飲めます。

f:id:yokunelco:20171016195017j:plain

実をつぶすと、うっすらピンクに色づきます

炭酸に防腐作用はないので、あまり長く漬け込むと悪くなるので早めに飲みましょう。

長期保存したいなら、シロップやジャムがよさそうですね~!

 

まだザクロは残っているので、いっちょ作ってみましょうか!!

マタネ(゜B゜)ノシ