単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

おいしい大豆は煮るだけでうまい!病気のときにいいかもしれない和食レシピ

スポンサードリンク

こんにちは!とりです(゜B゜)ノシ

絶賛、風邪ひき中です!!

 

もともと秋口になって冷えると同時に寒暖差アレルギーでくしゃみが止まらなくなるのです。

じわじわ、のどが傷むのです。

 

結果!!

・・・たぶん今、風邪ひいてるんだと思う( 自信なさげ )

(=゚B゜)

 

こんな時に限って、夫は今週一杯九州へ出張だったりするのです。

あかん..( ; ` B ´ )=3

 

さて、そんなわたしですが、風邪の気配を察知したのか、大豆の記事を書くために色々と引っ張り出したからか、

例の大豆を圧力鍋で煮ています!!!

yokunelco.hatenablog.com

めざせ 一日100gを合言葉に、久しぶりに食べようと朝から煮たのですが、自分を褒めたいです。

まじ家庭内栄誉賞!!

f:id:yokunelco:20170915221831j:plain

とり家の栄誉奥さま賞を授与したい!!

そんなふうに自分を鼓舞しながらテンション高めに褒めていきます。

 

病気前に、無意識のうちに食料を確保した自分はエライ

(゜B゜*)=3

 

病気の奥さまなんて、基本的に誰も助けてくれませんからね。

病気でも見た目は元気を装っていきたいものです。

 

さてさて、病気の時にいいかも?な大豆を使った簡単料理をご紹介します。

 

本当にシンプル!!煮ただけ大豆

f:id:yokunelco:20170915221816j:plain

大豆は前日からたっぷりの水でもどしておきます。

前の記事の大豆写真と比べてもらうと分かるのですが、かなりサイズが大きくなります。

 

圧力鍋を使ったのですが、蒸気が吹き出し始めてからさらに数分煮てから、あとは火を止めてしまっても大丈夫でした。

圧力はかけっぱなしだったので、中までやわらかく煮えてくれました!

 

寒暖差アレルギーなのか風邪なのか、鼻水が滝のように流れてもうろうとしている中で一粒味見をすると、

アラおいしい(゜B゜)=3

f:id:yokunelco:20170915221825j:plain

味付けは一切していない自然の味なのですが、ほんのり甘みがあって美味しいです。

よし、このまま食べよう(゜B゜)=3

 

お肉やお魚を食べる体力はないけど、この大豆ならタンパク質とれるぞ!

 

写真のお茶碗は無印良品のお茶碗なのですが、140gほどあったので大豆約100gになるように量って入れます。

 

大豆100gって結構量があるもんですね。

味付きの煮豆だとご飯も同時に進むのでダイエット用には疑問を感じていたのですが、これならそのままパクパク食べられそうです。

 

個人差はあるでしょうが、わたしはおやつでもいけそうですよ!!

f:id:yokunelco:20170915221831j:plain

水煮大豆は市販でもあるのですが、自分で煮ただけあって少し神ごたえもあったりして、何よりも甘い!!

 

残りは袋に入れて、明日以降にとっておきます。

明日は朝からパートが入っているので、朝から食べよう・・

(゜B゜;)

 

 

お出汁が甘い!?大豆の栄養たっぷり味噌汁

f:id:yokunelco:20170915221740j:plain

はい、こちらは大豆を取り除いた後のゆで汁なのですが・・・

 

もったいないですね(゜B゜)=3

 

使えるもんなら使いたいなぁと、レシピを探します。

大豆のゆで汁レシピを!!

探せば色々あるもので、あるわあるわゆで汁レシピ

 

早い話、お豆の栄養がたっぷり入ったお出汁なので何でも使えるということが分かりました。

アラ結構いいじゃん(゜B゜)=3

 

ちょうどお出汁たっぷりで具少なめの味噌汁が飲みたいので、作ってしまいましょう。

f:id:yokunelco:20170915221754j:plain

使用した物は、

  • 大豆のゆで汁
  • お味噌
  • 小ネギ( 冷凍していたもの )
  • コンブ

f:id:yokunelco:20170915221747j:plain

熱できついので、なるだけ噛まずに飲めるようにしてしまいましょう。

あれ、だしの素的なの入れたっけ?( 入れてない )

 

f:id:yokunelco:20170915221801j:plain

はい、できました!!(゜B゜)=3

洗い物が増えるのがゲンナリなので、茹で大豆を食べた後のお茶碗に入れます。

 

熱を出したら極限まで動きたくありません。

とりです。(゜B゜)ノシ

 

f:id:yokunelco:20170915221808j:plain

お出汁をとったコンブも入れたまんま。

やわらかくなっていたので、そのままむしゃむしゃ食べてしまいます。

 

言い忘れるところでしたが、大豆のゆで汁はそのままでも野菜のお出汁感が満載の甘味がありますので、お味噌汁の甘味が強くなります。

 

っていうか、

うまい!!(゜B゜)

西の甘めのお味噌が好きな方ならハマる味だと思います。

 

少なくとも、九州出身でお醤油も甘め派のわたしは好きです。

しかも病気なので、栄養が身に染みる~~(*´B`*)

( 関東より北は塩辛めが好みになってくるので、ここは好き好きですが )

 

ちょっと褒めすぎかもしれませんが、茅乃舎の野菜のお出汁が好きなら、試す価値ありですよ~!!

yokunelco.hatenablog.com

 

まとめ

まとめというか、補足なのですが、ネット検索をしている時に『風邪の時に大豆を食べるのは、アレルギー性のせきが悪化する可能性がある』という記載も見られましたので、ぜんそくなどの持病をお持ちの方は注意が必要かもしれません。

 

でもその割には、風邪の時には豆腐がいいという記事もいくつか見かけましたので、どこまでの大豆製品がダメなの?と疑問が強く残るところでもあります。

 

予防には大豆製品が絶賛されている節が感じられたのですが、今後の経過で様子を見たいところでもあります。

 

ひとまず、今日のところは美味しいゆで大豆とお味噌汁を飲んで鼻水も止まってイイ気分なので、早めに寝てしまいます。

ではでは~(゜B゜)ノシ