単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

かわいいお皿拭きが欲しい!!ネットで見つけた可愛いディッシュクロス色々

スポンサードリンク

どーも、とりです(゜B゜)ノシ

あついですが、みなさまいかがお過ごしですか?

 

前回は『可愛いお皿拭きを買った!』という記事をアップしました。

 

が、ネットで探しまくっている時に、可愛いアイテムを沢山見つけたので、せっかくなのでご紹介します。

 

そろそろへたってきたのよね~という方は参考にされてください。

 

 

シンプルが一番!ワッフル生地のキッチンクロス

 

こちらの商品のステキな所は、ふきんの縁取りだけが 濃い目のカラーで作られているので、シンプルなのに可愛いところ!

 

白一色なので洗濯がラクな所も魅力ですが、ワッフル織りが可愛いので無駄な装飾も色も柄も必要ない!

しかも今治製。

 

そんなシンプルさが特徴です。

全般的にシンプルな生活を目指したい人にオススメ。

 

 

かわいいディッシュクロスでお得なのはコレ

 

 ネット購入をする際に一番気になるのが送料

いくら本体が安くても送料は高いと購入には二の足を踏むものですが、こちらは送料無料です。

しかも自由に選べる5枚セットなので、同じものを数枚買いそろえるも良し!

全種類違うモノを選ぶも良し!

 

イチゴ柄の種類が豊富なので、ウェッジウッドのワイルドストロベリー好きにはたまらない( かもしれない )

 

沢山あった方が洗い替えにば便利!派にはコスパ良しのアイテムです。

小さい女の子にお手伝いをさせたい時に一枚プレゼントすると、楽しんで家事を手伝うきっかけになるデザインですね。

家事をするなら楽しくないとね(´艸`*)

 

 

北欧好きならこちらがオススメ

 

 最近人気の北欧家具の基本は、素朴なのに個性的な可愛さ!

柄と色を選べば、シンプルに見えるものも多いです。

 

パステルカラーやアースカラーなど、目に優しい色を選ぶとオシャレにまとまります。

こちらの商品は淡いカラーが多いので、キッチンが一気に明るくなりますよ。

 

 

もうちょっと柄が沢山あった方が幸せな方はこちら

 

北欧好きというと、リサラーソンのネコを思い出しますが、そっち系が好きな方なら上記のキッチンタオルがツボりやすいでしょう。

 

 リサラーソンをはじめとする北欧デザインの個性的な可愛さは飽きが来ないので、何年も使うかもしれないアイテムにはうってつけですね。

 使えば使うほど愛着がわく系(゜B゜)ノ

 

 

吸水性ならマイクロファイバー!派はこちら

 

 吸水性ならマイクロファイバー!!とみんなの共通認識ができるほど普及しきった感があるマイクロファイバーですが、お風呂やふきんならともかく、キッチンクロスとしては見かけることが少ないものです。

 

 しかも可愛いデザインとなるとさらに少ない。

そんな人の要求にこたえるのがこちらです。

 

個人的にツボだったのは青リンゴのキッチンタオル。

色とデザインに丸みがあって目に優しいので、ふんわり可愛いアイテムが欲しい人にオススメですね。

 

 

 おまけ

前回の記事を書くに至って、意外に苦労したのが「お皿拭きの名称」

(゜B゜;)=3

 

アレなんて呼んでますか?

わたしの実家では「お皿拭き」とか「お皿拭くやつ」だったので、正式名称とか知りませんし。

 

調べているうちにわかったのが、この名称

・キッチンタオル

・ディッシュクロス

の2つの呼び名です。

 

オシャレだね!!(゜B゜)

 

家庭科の授業では『器具拭き』なんて名前で呼んでいた気がしますが。

ちなみに正式な日本名は何だろう?と調べた結果『食器拭き』が一番適切なようですね。

 

こんなとき、バンソウコウをサビオと呼んで他県の人に『えっ』という反応をされる北海道民の気持がわかる気がします。

 

ちなみにわたしはバンソウコウをカットバンと呼ぶ派です。

マタネ(゜B゜)ノシ