単純とシンプル

シンプルに日常を追求

    
 

背中がかゆい!乾燥からくる背中ニキビを落ち着かせる1週間プログラム

スポンサードリンク

背中にきび、ツライです

スポンサーリンク

私の中では季節ものなのですが、みなさんは背中ニキビになったことはありますか?

 

ふと、背もたれに体重を預けた時に『イタッ!』

気になってさわるとプツッ

いつの間に・・と思って気になっているうちに、何か背中全体がかゆくなってきた。

 

あるいは、

 

背中がかゆくてボリボリかいていると、プツッとにきびに気付く

えー!!と思ってついついつぶしているうちに、背中全体の様子が気になる

いろいろとしているうちに、ニキビが増えてニキビ跡が・・・・・

 

はいはいっ!!

わたし両方とも経験者です(´∀`*)ウフフ

大抵の肌トラブルは体験済みなのですが、今回は背中ニキビ対策について

 

 

背中ニキビの原因は何?

スポンサーリンク

よく言われるのは乾燥とシャンプーやリンスの成分残留。

乾燥が原因なのは間違いないです。

 

わたしは毎回秋になると乾燥からの背中ニキビ&顔ニキビに悩まされるので、これは一因あります( 実体験 )

 

同様に、シャンプーやリンスなどのヘアケア成分は背中に残っていてニキビになった経験もあるので、こちらも注意。

わたしの場合、ノー・プー(シャンプーナシ。湯シャンプ―ともいう )をしていた時は背中ニキビが治まったので、こちらも一因ありそう。

 

 

みんな大好き、スキンケア大学ではこれをこうまとめています。

背中ニキビの原因は?

背中ニキビは単一の原因で発生するわけではなく、いくつかの原因が複合的に作用して発生しています。

ニキビ発生の第一段階は、肌の乾燥、睡眠不足や疲労といった物理的ストレス、そして精神的ストレスです。強いストレスを受けると、自律神経のうち交感神経が活発になります。交感神経が優位の状態になると男性ホルモンが過剰分泌され、本来のホルモンバランスが乱れてしまうという問題が発生します。男性ホルモンには、皮脂分泌の促進、角栓の発生、さらには毛穴の縮小を引き起こす性質があります。

こうして、入り口が小さくなった毛穴に角栓が詰まり、内部に多量の皮脂が閉じ込められるという現象が起こるのです。この状態が、いわゆる白ニキビです。

マラセチア菌の働きでニキビが悪化していく!?

さて、白ニキビのまま悪化しなければ、放っておいても自然治癒する確率が高いのですが、なかなかそう上手くはいきません。

人間の皮膚にはマラセチア菌という常在菌が棲みついており、このマラセチア菌は皮脂を好むという性質を持っています。皮脂が閉じ込められた白ニキビの内部は、マラセチア菌にとって絶好の環境。ニキビ内にマラセチア菌が入り込むと、大量の皮脂を餌にどんどん増殖し、皮脂に含まれるトリグリセリド(中性脂肪)を遊離脂肪酸という刺激物質に変えてしまうのです。

こうして毛穴の内部に炎症が生じると、赤く腫れた本格的なニキビへと悪化してしまいます。こうなると、そう簡単に自然治癒はしませんし、治った後に跡が残り、美容面で大きなマイナスを生じてしまう可能性が高いのです。

 

つまり、わたしが背中ニキビに悩んでいた経緯を分かりやすく解釈すると、

  • 乾燥から敏感になった背中の肌に
  • ヘアケア用品の成分やシリコンがつまり
  • ニキビの油分を好むマラセチア菌が元気!
  • 背中全体がかゆい&背中ニキビがひどい

という阿鼻叫喚の地獄が繰り広げられていたのですヒィイ!!

Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

背中ニキビ落ち着かせる1週間プログラム

  • 背中を保湿化粧水でまんべんなくふく
  • 下着はシルクや綿など、肌を刺激しない素材
  • ヘアケア後にタオルで髪をまとめてから体を洗う
  • 成分がシンプルで刺激物が入っていないせっけんで洗う
  • 柔軟剤、洗剤は肌に優しい無添加を選ぶ

スポンサーリンク

これは全部実験済みの結果、勝ち残ったものを残しているのでご安心ください♪

以下、詳しく理由を見ていきましょう。

 

背中を保湿化粧水でまんべんなくふく

最近、寒くなってきてフェイスパックを使うのがつらくなってきたのですが、さっさと使い切ってしまおうと背中に使ったのが意外に効きました。

f:id:yokunelco:20161031132837j:plain

と、紹介したいんだけど、コレ ↑ はネットで売ってないんですよね。

格安1000円くらいで38枚入りでした。

 

バラエティショップみたいなところで買ったんですが、しっかりした破れにくい不織布でとてもGOOD!

仙台の品揃えのいいドラッグストアでも見かけたので案外、探せばあるかも。

 

ちなみに使い方は、フェイスパックを四つ折りくらいにしてそっと背中をふきとりつつ保湿するイメージでするといいですよ。

二つ折りだと背中をこすって刺激を与えてしまうので、ふかふかとした布で優しくふき取る感じで美容成分を浸透させましょう。

ネットでは売ってないんですけどね( 涙 )

 

まぁネットや薬局で買えるもので良さそうなものをチョイスすると

これは@コスメやわたしの周囲でも評判がいいナチュリエのハトムギ化粧水。

加齢性の肌トラブル色々に良かったです( うちの母の肌 )

アラサーのゆらぎ肌も落ち着きやすい!( わたしと友達の肌 )

 

でも、やっぱりコットンよりはフェイスパックがオススメ!

 

顔ならそのままパシャパシャするなり、コットンなりでOKなんですが、背中だと垂れるし冷たいんですよね~・・。

沢山水分含むし、しっかり保湿できるのはフェイスパックなので、いいものを見つけてから使ってみてください。

 

 

下着はシルクや綿など、肌を刺激しない素材

 これはゴムやフリル( 化学繊維 )などにカブれやすい人は必須です。

今はゴム部分が肌に触れないような下着も多いのでこういうのがオススメ

前、同様の悩みを持つ友人にオススメしたのですが『色気がない!!』と一蹴された思い出があります。

 

いや、色気より自分の体が大事ですけど!!

 

という訳で、これをお使いになる方は、勝負パンツは別に用意してください。

ゴムを布でくるんだタイプの下着にすることで、ウエストゴム部分の刺激が減り、ボディのニキビが激減しました。

乾燥&摩擦に弱い人は下着の天然素材は必須ですね。

 

通気性と保温性が高いので、カンジダに悩む方と冷え性に悩む方にも◎

下着が綿かシルクであれば、けっこう快適に生きていけます。

少しずつそろえていくとそこまで家計を圧迫しないのでイイですよ。

 

シルクキャミソールもニットシルクであれば丈夫で数年使えるのもあるから、コスパはそこそこ。

 

 

ヘアケア後にタオルで髪をまとめてから体を洗う

シャンプー、リンスなどヘアケアの後、しずくが垂れないようにタオルで髪をまとめてから体を洗うだけで、格段に違います!

 

背中ニキビは見えないし、あまりお金をかけたくない!!という人は、まずは洗った後の髪をタオルでくるんでから体を洗いましょう。

 

上の写真のような商品だと、髪の毛も乾きやすいので一石二鳥です!

髪の毛からしずくが落ちると意味がなくなるので髪ゴムは✖

濡れたまま放置すると、雑菌が発生する可能性もあるので✖

風呂上りは、髪の毛をドライヤーですぐ乾かして清潔にしましょう。

 

 

成分がシンプルで刺激物が入っていないせっけんで洗う

牛乳せっけんや白雪の詩など、成分がシンプルで刺激物が入っていないせっけんで洗うといい感じです。

 

牛乳せっけんは、脂分をキッチリ落としてくれる感じ。

白雪の詩は、余分な脂だけを落としてしっとり洗い上がりなので、肌質に合わせると◎ですね。

 

夏にサッパリしたい時だと牛乳せっけんがオススメ。

秋口に発生する乾燥肌からの背中ニキビの場合は白雪の詩を買うといいでしょう。

 

柔軟剤、洗剤は肌に優しい無添加を選ぶ

オススメは緑の魔女( ランドリー )

うっかり業務用を買って2年・・・夫婦二人で使って、まだなくなりません。

 バイオ系のランドリー洗剤で、安定のお掃除大好きなドイツ製

パイプからの下水臭?もなくなる安心仕様。

 

汚れをパイプの詰まりを未然に防ぐ目的で使っていますが、洗浄力そこそこで、肌には優しいです。

 

ちなみに我が家では、トイレ用、キッチン用、ランドリー用、と緑の魔女トリオが暗躍しています。

 

シンプルにしたい方は、ラベルを外してから使用するのがオススメ ♪

ラベルもかんたんに取れますよ~。

 

 まとめ

とりあえず一週間、だまされたと思ってトライしてみるといいですよ♪

 

背中ニキビにクリームタイプを塗った時もあるのですが、1日目は良くても2日目からプツプツが悪化・・・ということを数回くり返しているので、ローションタイプの化粧水が良いようです。

 

衛生面と素材の面で刺激を減らして、毛穴につまらないようにローションでしっとりさせるのが早道ですね。

ジェルタイプも垂れないから使いやすそうで気になるけど。

 

楽天の背中ニキビ用ケアで評価がいい楽天30連続1位獲得のシアクルシリーズ ボディ用背中ニキビ対策セット も気になりますが、独自の1週間プログラムで落ち着いたのでしばらく様子見。

 

使い残しのフェイスパックや、あまった化粧水があるようなら、乾燥しがちな今パシャパシャと惜しげなく使ってみたらいかがでしょうか?

使い切りできると部屋もスッキリするし、美容成分が悪くなる前に消費できる一石二鳥の方法です。

 

年末の大掃除の前に、基礎化粧品のダブりや、コスメポーチの整理でスッキリですよ♪